慈済日本のサイト

01月26日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
ホーム 證厳上人 悟りの瞬間 修行について――懺悔

修行について――懺悔

Eメール 印刷
会員:「どのようにして懺悔するのでしょうか」

上人:「過ぎてしまったことはもう気にしないで、今この時を把握し、二度と間違いを犯すことなく、善の行いを力行すればよいのです」


訳・慮慇
 

" 不殺生はすなわち仁であり、仁とは愛である。万法すべて愛の心より生じ、すべての善行は愛を離れることはない。仁愛の心があれば殺生するに忍びなく、さらに積極的に一切衆生を守ることができる。 "
静思語