慈済日本のサイト

12月09日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

業障について

Eメール 印刷
問い:「『業障』とはどういうことでしょうか」

上人:「障害に遭うことです。人に妨げられるのはなぜかといいますと、過去世において人を妨げたことがあったからなのです。つまり過去において良くない結縁をしたので、今何かしようと思ったときに障害が現れるのです。これを『業障』といいます」


訳・慮慇
 

" 日常生活において身をもって模範を示すことはもっとも大事なことである。まず己の身、口、意を浄化してこそ人を感化することができ、「我が身を修め、他人を尊敬する」ことができる。 "
静思語