慈済日本のサイト

11月28日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

国際援助

壊れた大地をゆく 援助の道を広げる

壊れた大地をゆく  援助の道を広げる救援活動を終え、日常生活に戻っても
心の一部はまだハイチ――
めちゃくちゃになったポルトープランスにあります
多くの人が苦しみ
そして、多くの人が思いやりに感謝しています
困難に打ち勝ち、救援の道を開いて
これからも忍耐力と慈悲心と智慧でもって
傷ついた心を治します
記事全文...
3 / 3 ページ

" 日常生活での些細なことの積み重ねによって徳を修めるのであり、いつまでも続ける心構えがなければならない。日頃の言行挙止が仏法の教えに適っていてこそ、本当に仏に学び徳を修めることになる。 "
静思語