慈済日本のサイト

09月22日
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
ホーム

慈濟新芽奨学金授与式

慈濟新芽奨学金授与式【岩手県大槌町】二〇一八年三月十三日、慈濟のボランティア一行九人が、岩手県大槌町に入りました。国道四十五号線沿いの海岸には太平洋が見えないぐらいの堤防が高く長く設置され、その堤防の内側は道路工事や住宅の建築ラッシュとなっています。この日は、大槌町で第一回目の慈濟新芽奨学金の授与式がありました。会場は大槌町の中心部にある丘に位置する中央公民館です。その丘に立ち、町全体を見渡すと、3.11の復興にどれだけ時間を要しているのかが実感出来ます。
記事全文...
 

六分の一の子供 見えない貧困

六分の一の子供 見えない貧困 日本支部新芽奨学金設立報道
慈濟日本支部は設立して二十六年になり、証厳上人の現地調達、現地使用の...
記事全文...

若木を育む 「新芽奨学金」

若木を育む 「新芽奨学金」 日本支部新芽奨学金設立報道
二〇一五年末、日本支部は新芽奨学金を提供する企画を着手し始め、それか...
記事全文...

「新芽奨学金」表彰式報道--日本支部にて第一回

「新芽奨学金」表彰式報道--日本支部にて第一回第一回「新芽奨学金」表彰式が三月三十一日慈濟日本支部で行われ、町田デザイン専門学校の二十名の学...
記事全文...

被災地に駆け付けた台湾人のお嫁さん

被災地に駆け付けた台湾人のお嫁さん二台のワゴン車が南関町から出発する時、先に新幹線で帰るボランティアたちを駅まで送った。彼女達は...
記事全文...
2 / 9 ページ